ウインドガラスコーティング

ウインドガラスコーティング | カービューティーマックス

maingc

catch

◆雨の日もワイパーレスで快適な視界。

雨の日のワイパーは視界の邪魔になります。また大雨時にはワイパーが追いつかず雨で視界が遮られる場合も多いです。
カービューティーマックスのガラスコーティングは40km/hの低速でも撥水効果を発揮。市販されている撥水コーティング剤よりも効果が長期間持続します。

◆効果的な下地処理でより快適な視界を確保。

カービューティーマックスではコーティング前の下地処理にもこだわっています。ガラスの油膜や汚れを除去した上でコーティング。効果を引き立たせます。

アルティメイトプロウィンドウコーティング
1 ポリッシュ&コーティング前

・施工面以外をマスキングテープ等で養生します。

・ウィンドウガラスに付着した汚れを水で洗い流します。
2 ポリッシュ中

・研磨剤を用いてガラス表面の汚れを研磨作業で除去します。

・研磨後、専用洗剤を使用し水洗いにて、綺麗に研磨剤を荒い落とします。
3 安定剤塗布中

・ガラス表面の水分を軽く拭き取り、安定剤を塗布します。およそ30秒放置し、ガラス表面の安定剤を完全に拭き取ります。
4 コーティング剤塗布中

・コーティング液をガラス表面にむらなく塗布します。

※常温(25℃)で30分以上、常温以下で40分以上放置
5 乾燥

・気温の低い時はデフロスターを作動させ、外側からドライヤー等の助熱乾燥させます。
6 仕上げ剤塗布

・仕上剤を用いて余分なコーティング剤を拭き取り完了です。
アルティメイトプロウィンドウコーティングイメージ
左半分をコートしたガラス。撥水効果が歴然です。
撥水イメージ
水玉が車のスピードによって転げ落ちます。